丹後で「あなたの健康を守ります!」男性看護師の想い~丹後人⑱~

丹後人
たんごびとの魅力・想い⑱
~丹後園 看護師 尾谷嘉隆さん~

丹後で育ち、住み、丹後弁しか話せれない私(さゆりすと)。
丹後の海・山・食・人・土地・歴史など
全てが大好き!
その中でも一番人が魅力的!
なので
丹後のヒトの魅力・想いを発信していきたいと思います★

たんごびと第18弾は
京都府京丹後市網野町にあります。
特別養護老人ホーム 丹後園 看護師

尾谷 嘉隆さんです。
画像の説明

1)さゆりすとの取材コーナー
看護師になってから、20年以上になる尾谷くん。(またもや私の同級生(>3<))
私たちが高校卒業し進路を決める際に、男の人で看護師の道に進む方は、まだまだ少なかったように思います。
現に、高校同級生、全8クラスありましたが、男性看護師になった同級生は尾谷くんぐらいしか私は知らないです。
そんな彼は、現在は特別養護老人ホームの看護師さんをしてます。
日本も2025年問題ということで、団塊の世代が高齢化してくることに対し、国はいろいろな施策を実施しているわけですが、
丹後は、日本の2025年をとっくに超える現状です(汗
どこの地域も高齢化、少子化、人口減少などの問題が進んでおり、日本や世界の最先端を突き進んでいます(泣)
介護分野ではどこの施設も、入所希望者が多く、常に満床の状態...
尾谷くんの施設も基本的に、高齢者の方ばかりです。なので認知症の方や、寝たきりの方手術後の方だんだんモノが飲み込みにくくなっている方(嚥下障害)などさまざまな方のケアを日々されています。
他にも、
「あなたの健康を守ります!」
「地域の介護、看護相談」など
地域に向けて看護という専門分野を発信し、常に丹後の人々が健康で暮らせるようにと尾谷くんは頑張ってるんです

画像の説明

これからの未来・夢を伺うと
「自分自身が、自分らしく生きる」
と話してくれました。
地域に育ててもらったから、これから丹後の人が生ききるため、これからもっと良い地域になっていけるように、手助けができたらいいと思うと(>u<)
私も、とっても共感します!
私も医療の中にいたので、丹後が良くなるなら、私に出来ることならなんでもしたい!
そんな想いでいっぱいです。
押しつけでなく、皆の想いを語り、
みんなと一緒に
「丹後理想郷」を作り上げるそんな気持ちです。尾谷くんにシンクロします♪♪

画像の説明

2)さゆりすとからのひと言
尾谷くんが、丹後で介護分野の看護師として頑張っていることは、知っていたのですが、繋がりは全くなかったんです(泣)
が、ここ近年で、仕事の中でも繋がることが多くなってきたんです(^^)
本当に、尾谷くんは、おじいちゃんおばあちゃんが大好きなんだなぁ~と思う場面が多々あります。
声かけ一つにしても、気配り、目配せなど色々よく見て配慮しているなぁ~と
私も、お年寄りと話すときは、全力で丹後弁では話しますが、彼もまた丹後弁(>v<)
おじいちゃんおばあちゃんとは、標準語で接するより丹後弁をあえて使って話します。
その方が、お互いが近くの存在に感じれるから(^^)
私たちの丹後弁の会話を聞きに是非、たんごびと尾谷くんに会いに来てくださいね~
私は、丹後弁大好きです(>3<)丹後弁しか話せませんから(^皿^)
丹後弁講座@丹後半島・海遊(←ここをクリック)
丹後弁も垣間見てください。何故か名古屋弁に似ているんですよ~(^u<)

画像の説明

たんごびとに出てみたいという、丹後の方、是非お話聞かせてください(>v<)
daibunbun29@gmail.comまでご連絡お待ち致しております!

最後まで読んでいただきありがとうございました★

コメント


認証コード9035

コメントは管理者の承認後に表示されます。