柿の新芽 〜丹後先人継承 vol.29〜 

柿の新芽
〜丹後先人継承 vol.29〜 

丹後人が「丹後の先人の知恵や伝統、言い伝えなどを継承していくため」に綴るブログです

 桜の花びらが舞い、新緑の季節へまっしぐら
と言った季節になりましたね。
この季節、柿の新芽が出てきました。
画像の説明

先人曰く
「柿の新芽が出る頃に、色々な食物の種まきをする」
と、伺いました。

何月頃とかという基準ではなく、気候に合わせ
柿の新芽で種まきの頃を判断する!と言ったことのようです。
この時期、丹後米の準備が着々と進んでいます。
田おこしを始め、苗の準備も柿の新芽と共に春を感じるこの季節。

この写真の柿の木の足下には、
沢山の造り蕗がなってますね。

丹後のゆったりとした時間の中で、
自然を感じ
色とりどりの花を眺め
海、山などの自然の表情豊かな素晴らしい景色を堪能しています。

こんな丹後がとっても大好きなんです^^
(さゆりすと)

コメント


認証コード7226

コメントは管理者の承認後に表示されます。