きゃあ餅 〜丹後先人継承 vol.45〜 

きゃあ餅
〜丹後先人継承 vol.45〜 

丹後人が「丹後の先人の知恵や伝統、言い伝えなどを継承していくため」に綴るブログです

画像の説明

 「きゃあ餅」

きゃあ➡️こねる、まぜると言う意味があるようです。
こねた餅➡️きゃあ餅

きゃあ餅は
お米のくず粉で作ります。
ヨモギも入れますね。
そば粉やもち米入れたりすることもあるそうです。
中にはあんこが入っていて
餅の表面を最後にジューっと焼いて完成!

餅の表面を焼くのは、
餅を持ちやすくする為と言う話も聞きました。

きゃあ餅は、昔懐かしい食べ物で

最近では中々口にすることの出来ない食べ物になっています。

もち米で作るお餅は高級なので

ただ米を粉にして安価に作れる

おやつだったようです。

お母さんが作ってくれたのは、農繁期が終わったこれからの時期に良く作ってくれたとか…

昔むかしのお話です。

たまたま、朝市でおばあさんがきゃあ餅を販売していてGETしました!

皆さんも食べて見てください

どこの朝市か知りたい方はコメントくださいませー

(さゆりすと)

コメント


認証コード1820

コメントは管理者の承認後に表示されます。