丹後冬の海 天橋立~久美浜周遊 ~リラクゼーション丹後(8)~

丹後冬の海 天橋立~久美浜周遊

〜リラクゼーション丹後(8)~

~リラクゼーション丹後 スッキリして、元気になって帰ろう~

画像の説明

丹後の冬の海。カニだけでなく、海の風景も魅力いっぱいです。

特に、”海霧・滝霧”、”蜃気楼”、”白波のじゅうたん”は見どころです。

海霧・滝霧
画像の説明

画像の説明

冷たい空気がまだ暖かい海面にあると海面からの蒸発が急の凝結して霧となります。

北海道の”けあらし”は有名です。

海霧が風で周辺の流されていくと、まるで霧の滝のように見えてしまいます。

瀬戸内海の山や島にかかる霧の絶景は有名です。

風光明媚な丹後の海が、さらに叙情的な景色となります。

蜃気楼

画像の説明

冷たい空気とまだ暖かい海面によって、海面近くで光の屈折が起こり蜃気楼(浮島現象)が発生します。

神の島と呼ばれることが納得できる、神秘的な風景です。

白波のじゅうたん

画像の説明

画像の説明

白波は荒海の代名詞ですが、地形のせいなのか白波も砕け散って”白波のじゅうたん”のような景色を見ることができます。

荒海なのですが、落ち着いた風景に見えてします。

そんな魅力満載の丹後冬の海のビューポイントを、天橋立から久美浜に向かって、20分間のビデオ映像にまとめました。(友木)

https://youtu.be/Dyr_Us2R51Q

コメント


認証コード4788

コメントは管理者の承認後に表示されます。