井谷 ~ 丹後諸説あり ~ vol.2

〜丹後諸説あり(2)~

~丹後の昔話、諸説ありとして読んでみてください~

画像の説明

地名noいわれ

【井谷(いのたに)】

「井谷」は明治の初めごろまでは

「湯谷(ゆのたに)」と言われていました。

昔は、村の入り口の西側の田んぼの中に湯が沸き出ていたといいます。

その場所は、雪が降っても積もらず、

冷たい朝は湯気が立ち上ります。

村の中では

「そこの湯でおむつは洗わない」

という決まりがあったそうだが、

ある時そこでおむつを洗ってしまった翌日から湯が出なくなってしまったそうです。

この湯谷がだんだん井谷になったとのことです。

諸説あり…

(さゆりすと)

コメント


認証コード4041

コメントは管理者の承認後に表示されます。